会社概要

ご挨拶

top_img

 

有限会社フジコー代表取締役 松井真一

  家の移動・家の傾き・地盤沈下補修工事は、平成8年から本格的に事業として始めました。
 弊社は、家の移動の技術から、家の傾き・地盤沈下補修の技術を学びました。
 家の移動の実績は、唐戸の旧イギリス領事館の赤レンガ造の移動、住吉神社の境内の集会場50m移動、山陽小野田市(旧厚狭郡山陽町)の枕流亭(1592年に豊臣秀吉が朝鮮出兵の際に立ち寄ったとされる家)の移動40mなどがあります。
 こうした様々な建物の移動工事により、特殊技術や耐震補強のノウハウを身に付けることができました。
 そして、これらの技術を利用し、家の傾き・地盤沈下の工事金額を下げることが可能になり、また、工事後の補修工事も少なくて済みます。
 家の傾き・地盤沈下でお悩みの方、工事のお見積り・耐震診断は無料でさせて頂きます。
 今後のご参考の為に、きっとお役に立つと考えておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

会社概要

社名 有限会社 フジコー
本社 山口県下関市生野町2丁目 30-5
電話 083-255-0107
設立 平成8年6月3日
資本金 300万円
代表者 松井 真一
営業内容 家曳き・家揚げ・リフォーム
許認可 建設業許可 山口県知事許可(般-19)第17497
ー級建築事務所 山口県知事登録 第1286号
はじめに 家揚げ工事は、地盤沈下などで建物のレベルがくるった場合に家を揚げます。
家曳き工事は、生活している状態で建物を移動します。
建替えの半分以下で移動でき解体廃材もでないので、ゴミ問題・森林伐採・地球温暖化に少しでも貢献できると考え建築の中で【無駄なく、地球に優しい】を目標に事業を進めます。

アクセスマップ